講師紹介

海外バレエ団やダンスカンパニーで活躍されたダンサー、プリンシパル・ソリスト級のダンサー、カンパニーディレクターや振付家、コンクール審査員、海外や日本のバレエ学校卒業、音大・舞踊系の大学の卒業生、バレエ指導者資格の保有者など、様々な知識と経験をもった講師陣が指導いたします。バレエのみならず、コンテンポラリーダンス、ボディコンディショニングなど、専門知識を持った講師が教授します。講師陣とのクラスレッスン・発表会への参加や様々な体験プログラムを通じて、技術の指導だけでなく、国際的な文化芸術体験をすることができます。

齊藤磨紀 Maki Saito

 

3歳よりバレエを始める

4歳よりアクリ・堀本バレエアカデミー所属

 

2018年 日本音楽高等学校卒業

2018年 日本大学芸術学部演劇学科入学

             洋舞コースにてモダンダンス、バレエを学ぶ

             

2020年 ニューヨークへ留学。

Steps on Broadwayにてバレエ、モダンダンス、コンテンポラリーダンスなどを学ぶ。

 2022年同大学を卒業

 

 

【資格】 一般社団法人 国際ホリスティックセラピー協会 ピラティスインストラクター



外川亜紗子 Asako Togawa

 

6歳よりバレエを始める。                   ラ・フォンティーンバレエスタジオ金野靭子師事。               伊達バレエコンペティション、NAMUEバレエコンクール入選。2011年ロシア国立パルミバレエ学校短期留学、修了。    2014年東京シティ・バレエ団付属バレエ学校入学。     2016年アトリエヨシノ主催「眠れる森の美女」IN河口湖、2幕ファランドールソリストを務める。

2017年日本女子大学在学中に井上バレエ団に入団し、全ての公演に参加。

その他バレエ講師として若手育成の活動をしている.

 



 

講師コメント

バレエの楽しさとは目標や課題を年齢に縛られることなく自由に設定し、達成までの道のりを最終的にはスタジオの垣根をこえた多くの人々と分かち合えることだと思います。そんな心身ともに達成感や充実感味わいながらバレエの魅力にぜひ触れてみてください!   馬込バレエスタジオからバレエファンが増えてくれたら嬉しいです。

 

 

 

川野芽衣 Mei Kawano

 

4歳の頃よりバレエを始める。

2013年よりモスクワボリショイバレエアカデミーに留学。2016年に同アカデミー卒業、ディプロマ取得。2017年より同学大学部教師科に進学、バレエ教授法を専攻し、ワガノワメソッドに基づいた指導法を学ぶ。同時にThe Crown Russian Ballet に入団。

ヨーロッパやロシア国内を中心に数々のツアー公演に参加。

 

主なレパートリー:

「くるみ割り人形」

1幕より  お人形の踊り、フリッツ

3幕より  中国の踊り、アラビアの踊り

 

「白鳥の湖」

2幕より  四羽の白鳥

3幕より  ロシアの踊り

 

「シンデレラ」より秋の精

 

2022年大学部教師科を卒業、ディプロマ取得。

 

帰国後は地元軽井沢で振り付けや指導をしながらダンサーと音楽家による公演The Stage Gathering の企画ディレクターを務める。

 

その後社会人として、映画、舞台のプロデュース部で企画・制作の経験を積む。